信州大学 基盤研究支援センター 信州大学
 
 基盤研究支援センターの概要研究分野と業務内容信州大学基盤研究支援センターの所在地・交通アクセス信州大学基盤研究支援センターの年報

基盤研究支援センターとは

基盤研究支援センターは、学内共同教育研究施設として、信州大学における遺伝子実験、動物実験、機器分析及び放射性同位元素利用の各分野の有機的な連携を保ち、より高度な実験を、安全かつ効率的に実施するとともに、各分野にわたり総合的な教育研究支援のできる人材育成を行い、教育研究の向上と進展に貢献することを目的として、平成28年度に発足しました。

 


平成28年4月1日よりヒト環境科学研究支援センターは基盤研究支援センターへと改組されました。

基盤支援センター

ヒト環境科学研究支援センターは、信州大学における生命科学、環境・物性科学などの有機的な連携を保ち、高度な実験を安全・効率的に実施するとともに総合的な教育研究支援のできる人材育成、教育研究の向上と進展に貢献するために平成15年に発足しました。

 

平成18年11月5日
ヒト環境科学研究支援センターホームページを開設しました。
(これまでの各部門の ホームページは相互リンクしてあります。)

---
基盤研究支援センター | 概要 | 研究分野と業務内容 | 所在地・交通アクセス | News & topixについて
関連サイト 遺伝子実験支援部門 | 動物実験支援部門 | 機器分析支援部門 | 放射性同位元素利用(RI)支援部門
このページの最上部へ移動
Copyright 2006 © Research Center for Human and Environmental Sciences. All Rights Reserved.  信州大学信州大学